【映画レビュー】 あきらめないで(Won’t back downを観て)

ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

アメリカの映画、Won’t back down(ウォントバックダウン)を観ました。

これ、日本語に直訳すると「ふり返るな!」とか「あきらめるな!」って意味。

ピッツバーグ。昼は中古車ディーラーで事務員をし、夜は酒場でバーテンダーをしているシングルマザーのジェイミーは、公立小学校に通う娘がやる気のない教師たちから満足な教育を受けていないと不満を抱く。
同じ小学校に子どもを通わせている同校の教師ノーナも同じ不満を抱き、2人を中心とする親たちのグループは小学校に対し、教育現場の改善を求める。だがトンプソン校長ら小学校の上層部や教員組合から猛烈な抵抗に遭い……。
 

 WOWWOW ウォント・バック・ダウン-ママたちの学校戦争-

 という内容の、2010年にアメリカで実際にあった、親たちによる公立小学校抗議のできごとをもとにした映画です。

 

邦題のダサさは無視して…

 

これ、本当にオススメ!

 

○とある田舎の公立小学校でのお話です。

 

 

 

 

主人公ジェイミーの娘・マリアは読字障害を持っていて、理解できないわけじゃないけれど、文字を読むとどもってしまうという子。

 

その小学校では先生たちは皆やる気が無く、当然その子の障害のことなんて無視。

仕事が確約されているという保証の上にあぐらをかいて、権利だけを食いつぶしている、本当にひどい小学校。

 

卒業生の70%が字の読み書きもできず、大学進学者はなし。

その地域の刑務所の規模は、そこの小学校の卒業生の数から計算して作られるほど。

 

どうにか娘に適切な教育を受けさせたい。

自分自身も学がないために昼夜働かなければならないジェイミーは、娘に同じ思いをさせたくないと必死で抗議しますが、一切受け入れられない。

 

そんな中、ジェイミーは「学校があまりにもひどい場合はPTAが主導権を握って学校の改善を進めることができる」という法律を耳にする。

 

ただ、そのハードルはあまりにも高く、クリアしたと思えば妨害され、改善したかと思えば嫌がらせを受け…

 

というお話。

 

まさに、最初から最後まで「Won’t back down(あきらめるな!)」な映画でした。

 

○映画を観ながら、自分の経営と重ねてしまう

 

 

 

あくまでわたしにとって印象的だったのが、主人公ジェイミーと、最初の協力者、小学校教師のノーナの対立のシーン。

本当に、「今のわたしにとって」印象が残っただけなので、この映画の重要シーンは全然ここじゃないんですが(笑)

 

あまりにも色んなことに追われ、気を使う日々の中、ジェイミーはノーナに大事なことを言えずに話がどんどん進んでしまいます。

ひょんなことからそれを耳にしたノーナは「騙していたのね!」と大激怒。

一時は修復困難かというほどのケンカになってしまいます。

 

いやもう、本当に、これ、わたしの課題で。

「言葉足らず」って何にも得を生まないんですよねえ…。

 

わたしも、追われる日々の中で、スタッフさんとはメールやLINEでのやりとりが中心になってしまいます。

そうすると、やっぱりちゃんと伝わらないもので…。

 

特にラインなんて文字での会話だから、受け取り方が違うとドンドンお互いの意図と違う方にいってしまう。

まだメールだったら一度ひと呼吸おけるんですけどね。本当にラインはダメですね。

 

これを送ったら相手はどう受け取るだろう?

そんなささいな気配りができずに、差異が生まれてしまうことって多いと思うんです。

 

それもこれもぜーんぶ、きちんと相手を想って説明できていたら、解決するんですよね。

 

結局、わたしが「言葉足らず」なせいなんですよねえ…。

 

映画の中でも、ふたりはその後、話し合って仲直り。

 

わたしも、そんなときはスタッフさんと話をします。

会って話せればベストだけど、会えなかったら電話で。

 

それだけでも、関係はずいぶん変わるんですよね〜!

コミュニケーション、ほんとうにだいじ。

 

○あきらめないで。言いたいことは、これだけ。

 

あとはやっぱり、あきらめないことって何よりも大事だなって。

 

Facebook見てて思うんです。

わたしのFacebookには、いろんな方のポストが流れてくる。

 

その中で、ずーっと前から、コツコツコツコツ。同じこと続けてる人は、徐々に徐々に結果出してる。

 

何かを成し遂げるときは、それがたとえどんなことであっても、ドリームスティーラー、つまり、夢を妨害する人が現れます。

 

そんな人たちに負けないで。

 

大事なあなたの夢、あきらめないで。

 

わたしに夢を語ってくれる、みんなに言いたい。

 

Won't back down、

時間があった
らじゃなくて、成し遂げたいことがあるなら、ぜひ、観てみてください。

 

そしてぜひ、どこが印象に残ったか、教えてくださいね^ ^

 

​関連記事

【映画レビュー】大富豪に学ぶ、起業で上手くいくための5つのポイント(神様はバリにいる)

 

1日15分でなりたい「私」になる! 超具体的・脳フィルター実践講座

「引き寄せの法則もたくさん学びましたが結果につながりません」
「思い込みに縛られて苦しいです」
「自分が何がしたいのか、よく分からないんです…」
「何をやっても稼げなくて、いっつも貧乏なんです…」

そんなあなたのために、
何かできないかなーと思ってできたのが、
このメール講座です。

なんと、毎朝6時に配信されます。笑
着信音で起こされたくない方は、
ぜひマナーモードにしておいてください。笑

朝、起き抜けの思考はいちばんクリア。
だから、朝イチでインプットされる情報は
良質なものを選んだ方がいい。

でも、ついつい、
お布団の中でゴロゴロしながら、
SNSを見たり、ネットサーフィンしちゃいますよね。

なので、このメール講座は、
毎朝、ぜひお布団の中でゴロゴロしながらお読みください笑

そして、

読み終わったら
15分のワーク!

自分を知ることができるようになるための、
短くてカンタンなワークを、
毎朝ご用意しております。

毎朝、たった15分。

1日は1440分なので、
1日のうち、たった1%

毎朝の1%を、
このワークに費やしてください。

朝、思考の整理をすると
モチベーションがアップし、
1日の脳の回転も効率よくなることが、
脳科学で解明されています。

1日15分のワークで
脳を自由自在に使いこなせるように
ステップにわけてお届けします!
どうぞお楽しみに♡

脳を攻略すると、
人生は面白いくらいに変化していきますよ♡

ご登録はこちらからどうぞ!

Related Entry

【映画レビュー】おじいちゃんマフィア VS 若者ギャング!ロ...

【映画レビュー】いくつになっても、夢を叶えることはできるんだ...

【映画レビュー】熱烈に生きる、とは、こういうこと。(聖の青春...

【映画レビュー】大富豪に学ぶ、起業で上手くいくための5つのポ...

NO IMAGE

【映画レビュー】ずっと、ここにいていいんだよ(海街diary...

NO IMAGE

【映画レビュー】日本に生まれた、ものすごい奇跡に感謝(クロッ...