(この記事は過去のFacebookからの転載です)

 

弟が入籍しました。


5月に結婚式を挙げます。

 

ずーっとおねいちゃんの後ろを
ついてきてたあの子も、気づけばもう24歳で。


ランドセルが営業カバンに変わり、
ブレザーがスーツに変わり。

 

おめでたいことなのに、どれも直接聞いてない。
ぜーんぶおばあちゃんから。

 

だからね、おねいちゃん、ちょっと寂しい。

 

野球を一生懸命頑張ってる姿を見るのが好きでした。
好きすぎて、全力で応援しちゃうもんだから、
「ねーちゃんもう来なくていい!」なんて言われた高校生の頃。

 

それでもしつこく応援行ってたから、嫌われちゃったのかな。
それとも、中学生の時のトラウマが残ってるのかな。
3つ差だったから、先生がみーんな同じで、息苦しい思いをしてたんだよね。

 

結婚式は正式には招待されてない。
母伝てに、空けておくように言われただけ。


おねいちゃん、ちょっと寂しい。

 

でも、「式の日、振袖着るよね?試着する?」ってだけメール来た。
意地っ張りなねーちゃんは「なんのこと?」って返してみたり。

 

あーもう大人なんだなー。


もう一緒に駆け回ったり、木登りしたり、
スキーしたりすることはないんだなー。

 

いつか、君がねーちゃんと
向き合えるようになったら、一緒に酒を飲みに行きたい。
きっとその頃には、ねーちゃんの断酒も終わっていることでしょう。笑

 

なーーーーんて、ちょっとしんみりしてみちゃったのでした。
さて、どやってサプライズしようかなーーー♪♪♪

 



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座