YUCAです。
読者さんの中には、ご自身でセミナーやコーチングをやったりする方もいらっしゃるかと思います。

ちょっと前のはあちゅうさんのブログで、なるほどなーと思うことがありました。

有料noteを書くときに
コンテンツの質を上げることとか、
プロモーションとか、
いろいろハードルはあるのですが
それ以上に難しいのが
プライシングだったりするんじゃないかと思います。


この間、とある人と、noteについて話しているとき
「サラリーマンはなかなかプライシングの機会がない」という
話になったんですね。


noteみたいに相場がない場所でのプライシング、
(自分のコンテンツにつける価値)って
実はその人の消費体験と
深く結び付いていたりするのかもなー。


つまり、


高いものの価値を知っている人は
それなりの値段をつけることに躊躇しないし、


安いものしか買ってない、
普段、値段で物を選んでいる人ほど、
自分にも安い値段をつけがちなんです。


2016-05-10-23-13-46

「10万円の価値がある」と自分で思えない人もいると思うんです。自分が出すものに対して自信がないというか、謙遜しているというか。これも、お金に関する話を避けているからなのでしょうか? どうやったら自信が付けられますか。


「これくらいのものがいくらの価値だ」っていうのは決まってないので、ビジネス的に考えたら、相手がそれ以上の価値を認めればその値段でいいんですよね。例えば内容を完全に理解したら人生が変わるセミナーだったら、200万円でも構わないし、もしかしたら1,000万円でもいいかもしれない。


だけど、そういうことにお金を使う人がいることをまず自分で理解できていない。そもそも値付けができない人は大抵、自分でそういうお金を使ったことがないですね。その差は大きいです。


2016-05-13-00-50-11

まさにこれ。
わたしも、自己投資してなかったら自分のセミナーやセッションに値段はつけられなかったかもなあと思います。


「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ」


ぐっと来た。
例えば、ただただ安値のコーチングやセミナー。
参加することはマイナスにはならないとしても、同じ時間を投資するなら、わたしは値段に迷うセミナーを選択します。


時間は有限、お金は無限。


投資した時間は返ってこないけど、お金はいくらでも生み出すことができる。


求めるのは、質、です。


個別起業セッションは正直安すぎると思っています。
(そして生徒さんからも言われる。笑)


わたしも例にもれず、自分へのプライシングが甘かったわけなのですが、これも経験ですよね。


ただ今、グループでの継続講座を構築中です。
こちらは、内容もぐっと濃く、パワーアップ。
なので値段も上げる予定。


みなさんも、自分にはもっと価値がある!と信じてください。
セミナーやセッションをされない方でも、自分の値段を安く意識されてる方は多い。


あなたには、もっともっと、価値があるんですよ。


YUCAでした。

●更新されたらLINEにお届け!読者登録はこちらから。

●Facebookやってます♪
起業に興味のある女性のみなさま、お気軽に友達申請してください^^

Yuca Saito

《募集中》
3か月継続【個別起業コーディネート生】
たった3か月で自由なライフスタイルを手に入れることはできます。正しいノウハウを身に付け、起業を成功させましょう!

単発のみ【ライフスタイルコーチング】
わたしが、人生の主人公!現状を変えたいけど一歩を踏み出せない…そんな方のためのコーチング。悩みを整理し、明るい未来をコーディネートしましょう♡

《イベント一覧》
【入門編】夢を叶える手帳術!目標達成のための手帳の使い方
一日をもっと効率的に!人生をもっと豊かに♡2016年は仕事もプライベートもぜーんぶうまくいく1年にしよう♡

効果絶大♡見るだけでなりたい自分に!ドリームボード作成講座
毎日、目にするるだけで みるみる理想の自分に近づいていく!そんなミラクルを一緒に体感しませんか?



更新されたらLINEにお届け! 読者登録はこちらから。