ライフスタイルコーディネーターのYUCAです。


自分と向き合う時間、とっても大事です。 
みなさんは日々自分と向き合っていますか?


1日たった15分、1日のうち、たったの1%。
それだけでもいいから、自分と向き合う時間を持ちましょう。 


ダウンロード (27)

わたしは昔、自分のことが大嫌いで、絶対に自分と向き合いたくないし、自分のことなんて知りたくないって思ってました。笑


だけど、独立に向けてその必要性がでてきて。
25歳で、少しずつ、自分と向き合い始めました。


変わりたい、変わりたい。
そう思ってはいるけれど、全然変わることができなくて…。


よく、何でも失敗なく上手くいってそうに見られるのですが、正直最初は全然うまくいきませんでした。
変わることから、逃げてしまっていたから。


今のままじゃ嫌だ、もっといい人生を送りたい。
わたしの人生、こんなもんじゃなかったはずなのに!


そう、あがいていた。


向き合えば向き合うほど、自分の嫌なところばかり目について。
だから余計に嫌いになって、向き合うことを避けてしまう。


そんな、ダメダメなわたしでした。

ダウンロード (29)


でもね、向き合うって、そういうことだけじゃないんです。
大事なのは、「本当は自分はどうしたいのか」
自分の、心の声を聴くことなんです。


真っ白な紙を用意して、お気に入りのペンを持って。
問いかけてみて。


「わたしは、どう生きていきたいの?」って。


最初はね、全然聞こえてこないかもしれません。
でもね、そのうち必ず、聞こえてきます。


単語だけでもいいし、文章になってもいい。
ポンって浮かんできた言葉を、とりあえず書いてみる。


頭の運動ですね。
柔軟体操みたいな感じ。


わたしは「価値観ノート」というのを持ち歩いていて。
そこに、なりたい姿や、理想の人生、やりたいことなど、思いつくままに書き込んでいます。
そのノートに書いたことは全て現実になるのだと信じて。
もともとは手帳に書き込んでいたんですが、書き込みすぎて分厚くなりすぎちゃったのでノートに変えたんです。


本当にね、とっても不思議で。
ノート1冊終わるころには、最初のほうに書いたことはだいたい叶っているんです。

ダウンロード (28)

今はそれをもっと目につくように、ドリームボードにしています。
ドリームボードにしてから、叶う速度がさらに早まった気がする…!

本当に、潜在意識は現実とリンクしていますね。

手帳で自分と向き合い、ドリームボードで潜在意識に刷り込む。
これが、一番早い方法なんじゃないかと思っています。

1日、たった15分。
あなたの、本当に望む、心の声を聴いてみてくださいね。

では、また。

YUCAでした。

●更新されたらLINEにお届け!読者登録はこちらから。

●Facebookやってます♪
起業に興味のある女性のみなさま、お気軽に友達申請してください^^

Yuca Saito

バナーを作成

《募集中》
3か月継続【個別起業コーディネート生】
たった3か月で自由なライフスタイルを手に入れることはできます。正しいノウハウを身に付け、起業を成功させましょう!

《イベント一覧》
効果絶大♡見るだけでなりたい自分に!ドリームボード作成講座
毎日、目にするるだけで みるみる理想の自分に近づいていく!そんなミラクルを一緒に体感しませんか?

【入門編】夢を叶える手帳術!目標達成のための手帳の使い方
一日をもっと効率的に!人生をもっと豊かに♡2016年は仕事もプライベートもぜーんぶうまくいく1年にしよう♡



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座