ライフスタイルコーディネーターのYUCAです。
 

ダウンロード (4)

 

最近知ったドラマ、
ゆとりですがなにか」のプロモーションを見ててすごく思ったこと。
 
 
これ、本当にリアル?
 
そしてわたし、自分がゆとり世代だってその時初めて知りました。笑
なぜか一個下の代からだと思ってた~。
そっか、中3からゆとりだったもんね。
 
んで、
「ゆとりですがなにか」のような人、本当にいるの?
 
 
わたし、すっごく肌で感じていることがあって。
 
実は今の20代(ゆとりじゃないけど1個上の代も入れちゃう)
最も化ける世代なんだと思うんですよ。
 
だってさ、わたしたちより上の世代までの人たちが
受けてきた教育って、所詮、サラリーマン育成のためのものでしょ? 
日本の教育なんてサラリーマン育成のためのものじゃないですか。
 
詰めこみ詰めこみから解放されて、
脳のスペースにゆとりができた。
それが、「ゆとり世代」。
 
自分で考えるゆとりができた。
自分で選択できるゆとりができた。
 
だからね、今、「ゆとり世代」の起業家、めちゃめちゃ多い。
 
わたしが20代だからって訳じゃないと思うんです。
我々の世代、独立心が強い人が多いと思うの。
 
ちょっと前にも中学の同級生に13年ぶりに会ったんですが、
彼もまた、起業を考えていた。というか過去にしていた。
 
地元で自分のサロンを持つ同級生もいるし、
フリーランスで働く友達も多い。
 
でも、わたしにはOLの友達もいるから、
別にそれはわたしが独立してるから
そういう人が多いっていうわけじゃないと思うんです。
(もちろん、OLさんやサラリーマンの方に比べたらそりゃ多いかもしれないけど)
 
 
ゆとり世代は化ける世代。
 
 
働き方も多様化しているこの時代。
 
これからもっともっと、起業家は増えますよ。
 

特に、ゆとり世代にね。

YUCAでした!



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座