習慣を味方につけた凡人は天才をも超える!

こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

最近特に、「ゆかさんは才能があるから…(私になんて無理)」ってことを言われます。

いえいえ、才能ってね、みーーんな、持ってるの。

大事なのはそれを、どうしたら発揮することができるのかを考えること。

わたしは自分のことを凡人だと思っているので、

「どうしたら 才能を発揮できるのか?」

をいつも研究しています。

その結果、たどりついたのが、習慣を味方につけるということ。

この記事のタイトルはわたしの恩師の座右の銘だったのが、いつの間にかわたしの座右の銘になっていたもの。

この言葉を聞いて、真剣に習慣化を学び、実践し、結果が出るうちに、いつの間にかわたしの座右の銘となっていました。

実はね、みなさんが普段おこなっていることの93パーセントが無意識の行動なんです。

人生を変えたいと思ったら、その93パーセントの行動を変えて行くことがとても重要になってきます。

なぜなら、脳は基本的にめんどくさがりなので、いちいち決めることを嫌うんですね。

だから、習慣化されたことに疑問をもったり、それをする瞬間に「やるぞ!」っていちいち決めたりしないんです。

たとえば、歯を磨く時。
どの歯から磨くか決めないですよね。

きっと、気づいたら歯を磨いているかと思います。
それが、習慣の正体なんです。

つまり、もしあなたが何か新しく始めたいことがある場合。
それを習慣化していけばいいってこと!

そうしたらそれを無意識で行えるようになり、日々の習慣となって身についていくのです。

人生は習慣の積み重ね。
人生を変えるには93パーセントの無意識、習慣を変えるしかないんですよね。

いい習慣を身につけ、悪い習慣をなくしていく。

多くの経営者が口を揃えて言う通り、それが人生を変えるということなんです。

そして脳は、具体化された事項でないと認識することができないし、続けることも難しい。

だから、手帳を使うのです。

ポイントは作業をできるだけ細分化すること。

習慣化するために必要な作業を、赤ちゃんでもできる「ベイビーステップ」まで細かくし、そこから始めていきます。

たとえば、もしあなたが「ブログを書くこと」を習慣化したい場合。

手帳のto doリストに「ブログを書く!」と書くのではなく、

「PCを開くこと」や「ブログにログインすること」、「ブログ管理画面を開きっぱなしにする」など、ほんとうに頑張らなくてもできるという行動をリスト化し、おこなっていくんです。

できればさらに、それを「いつ」「どこで」やるのかを決める。

脳はね、やることを「タイミング」と「場所」で認識しているの。

わたしは今、朝、ブログかメルマガを書くことを習慣に取り入れたいので、

・メルマガとブログは管理画面に常にログインしっぱなし
・to doリストには「朝、起きて顔を洗ってコンタクト入れたら、まずPCを開いてデスクに向かう」

が明記されています。

「何時にする」よりも、すでに習慣化されていることの後にくっつける方が習慣化しやすいのです。

そして、無意識のうちにその行動ができるようになったら、to doリストからそれは消える。という仕組み。

また、同じ行動であっても、毎日同じ内容を手帳に書いた方が習慣化しやすくなります。

これは、書くことによって脳の認知機能が上がるからなのですが、このあたりを詳しく書いたら長くなりすぎるので割愛。笑.(またいつか書きますね!)

習慣を味方につけた凡人は天才を超えられる!

習慣化って本当に奥が深いの!
学べば学ぶほど、面白いです♡

習慣化についてはこちらの記事もどうぞ▼

こんばんは! ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。 たくさんの成功者に会い、多くの成功者の本を読んで、思うこと。 成功...

 

最新セミナー情報

書けば書くほど、全自動で夢が叶う魔法のメソッドを大公開します!

実は、脳には、あなたが自分で思い通りにプログラミングできるシステムがあるのです。

夢や目標を兼ねるために必要なのは、自分自身の本音を知り、本音の夢を叶える「仕組み」を知ること。

このセミナーは、脳の機能をうまく使った、目標達成法を集約しました!

今回は、たっぷり4時間。

半分ほど受け終わったころには、あなたは、自分がなぜ今の現実を生きているのかを知ることになり、
さらに終了後、あなたは、これまで考えたこともなかった道、知りもしなかった道への第一歩を踏み出すことになるでしょう。

詳細はこちらからどうぞ!

Related Entry

お金が欲しい人必見!スルスルお金を引き寄せる3つの考え方

刃は十分研ぎ終わった。さあ行動開始!

【保存版】仕事効率が10倍アップ!? 超集中力を磨くための ...

新しいことへの挑戦はいつも 感覚がブラッシュアップされる

実はネガティブな人の方が成功確率が高い!?

ビリギャルが特別な訳じゃない!頑張れる人が成功するのだ。