花粉に負けて仕事効率が落ちるなんて悔しすぎる!花粉症を改善する食べ物を栄養学の観点からまとめました!

こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

あなたは花粉症ですか?
今年の花粉は飛散がはやく、すでに悩まされている方も多いようですね。

実はわたし、子供のころから酷いアレルギー体質でした。

ホコリ、動物、花粉はスギ・ヒノキ・ブタクサ…と、ありとあらゆるアレルギーを持っていて、一年中、鼻をぐじゅぐじゅさせていました。

鼻が詰まると頭も働かないですし、わたしは酷いタイプだったので熱も出てしまうこともあり、ほんっとーーーうにつらかったです。

だけどね、花粉症もアレルギーも、治せるんです。

よく言う、「アレルゲンが体の中にたまって、コップの水があふれるように過多になったら発症する」なんていうのは嘘っぱちです。

今日の記事は、昔、エステサロンオーナー時代にサロンブログに書いていた記事を引用しながらお届けしますね。笑

おはようございます!
Viage代表斉藤です。

本日はこの時期の天敵、花粉のお話。

実は、花粉症って治せるんです。ご存知でしたか?

その方法とは、「◯◯をたくさん食べなさい」「◯◯エキスを摂取」でもありませんし、「病院で◯◯の注射を打つ」「◯◯という薬を早めに服用する」などでもありません。

毎年、さまざまな花粉対策グッズやサプリメント、治療法が流行っては消えを繰り返し、うんざりしている人も少なくないと思います。

確かに、ヨーグルトやハチミツが効くとよく言われるように、花粉症対策には乳酸菌やプロポリスなどで腸内環境を整えてあげる必要があります。

花粉症などのアレルギー症状の原因は免疫力の低下。

実は、「乳酸菌が良い」というよりも、乳酸菌を取ることで腸が健康になり、花粉症対策につながっているんです。
乳酸菌が体の抵抗力を高めるという根拠になっているのも、腸と免疫に関係があります。

腸は食べたものを吸収し、カラダの免疫とも大きく関係している器官です。
腸を元気にすると、カラダの免疫が高まり、感染症やアレルギーなどへの抵抗力が強まることは医学的にも立証されています。

花粉症対策の根本は、免疫を高めることなのです。

現代人、とくに働く世代はストレスが多く、免疫力の向上に必要不可欠なビタミンやミネラルが失われがちです。
さらに、現代ではコンビニやファストフードなどの加工食品が増えた影響で、それらを補うことができていないのが現実。

かなりの花粉飛散量が予想される今年、いよいよ花粉症デビューしてしまう人も少なくないでしょう。

薬で症状を抑えるだけでは、胃にしこりがあって痛いのに胃薬でごまかしてしまっているようなもの。
しこりを取り除いて、根本治療をしてあげる必要があります。

Viageでは、体内美容のプロフェッショナルがあなたのつらい花粉症を改善します!

ぜひお気軽に、お問い合わせくださいね^ ^

 というわけで、本日は花粉症対策について!

今回は、わたしがサロンオーナー時代から学んでいる、栄養学の観点から食事の対策をお伝えしていきますね。

花粉症の原因は確かにアレルゲンですが、根本の原因は免疫力が落ちていること。

なのでこの記事では

・免疫力アップ
・腸内環境改善
・ヒスタミン撃退

を満たす食べ物を3つご紹介しますね。

花粉症撃退の食べ物1:味噌をはじめとした発酵食品

味噌、納豆などの大豆系発酵食品や、キムチ・ぬか漬けなどの発酵させるお漬物は、免疫力を向上させてくれる働きがあります。
同時に、乳酸菌が豊富に含まれていますので腸内環境の改善にも。

厳密に話すと発酵食品を食べる⇒善玉菌が増える⇒腸内環境の改善⇒免疫力アップなので、腸内環境の改善と免疫力アップは同時に行うことができます。

発酵食品を多くとると、腸内環境のバランスが整い、免疫力の向上につながります。

花粉症撃退の食べ物2:酵素を多く含む食べ物

 

濃い緑の葉野菜はビタミンなどの栄養素も豊富なので脳にもよく、かつ、酵素が多く含まれています。
また、大根はとってもオススメ!
大根には消化酵素がふんだんに含まれており、デンプン(糖質)の分解にも役立つだけでなく、ヒスタミンの分解効果もあります

ただし、このヒスタミン分解酵素(ジアスターゼと言います)は熱に弱い。
なので、煮たり焼いたりしないで、青魚にたっぷりの大根おろしとか、カットして酢漬けにしておくのがおススメです。

お酢もまた、腸内環境を良くする働きがありますので、ぜひ積極的にとっていただきたいです。
わたしは、大根は酢漬けにして小腹がすいたら食べていたりします。笑

また、玉ねぎもオススメで、強い抗酸化作用が花粉症による炎症を抑えてくれるので、積極的にとりたい食べ物の一つです。

花粉症撃退の食べ物3:白身魚(サバ、ニシン、イワシなど)

白身の魚に含まれているDHAとEPAはオメガ3系脂肪酸と呼ばれ、炎症を抑える働きを持っています。
なので、花粉だけでなく、炎症によるかゆみが出ている場合などにも効果的。

ちなみに、現代の食生活に多く含まれているのはオメガ6系脂肪酸。
これは逆に、炎症を引き起こす作用があるので、花粉症などのアレルギー体質の原因にもなっています。

揚げ物、小麦粉、加工肉などが好きで、コンビニ食や外食が多い方は要注意です。

わたしも昔は牛丼が主食で、カップラーメンばかり食べていた時期があるのですが、その頃はアレルギーはもちろん、皮膚炎も酷くて体調もボロボロでした…。

これらを辞めるだけでも花粉症は改善されますよ!

逆に、花粉症の人が避けるべき食べ物は?

それは、腸内環境を悪くするもの全てです!!!

…なーんて言ったら何も食べられなくなってしまうので(笑)、せめて今から上げる3つのものは避けるようにしてみてください。

花粉症を引き起こす食べ物①:コンビニ食・ファストフード

先ほども上げたように、コンビニやファストフードにはトランス脂肪酸やオメガ6系脂肪酸といった、炎症を引き起こす成分がふんだんに含まれています。

これらが主食だと、花粉症はもちろん、風邪もひきやすかったり、集中しづらかったりと、さまざまな弊害が起きてきます。

また、将来的には動脈硬化や認知症の発症確率もあげるものとなりますので、できるなら完全カットをオススメします!

食べれば食べるほど、百害あって一利なし、です。

花粉症を引き起こす食べ物②:小麦粉をつかったパン・パスタ・うどんなど

 

これ、女性は好きな方が多いのではないでしょうか。

最近では「グルテンフリー」という言葉もよく耳にするようになりましたが、「小麦グルテン」は日本人が避けるべき食べ物の一つです。

実は、日本人の多くは、グルテンに対して不耐性を持つ方が非常に多いのです。
まり、わたしたちの多くはグルテンを分解しづらい体質をもっているということ。

グルテン不耐性の方の体内にグルテンが入ると、水分と一体化し、腸内の粘液を傷つけてしまうのです。
そうすると、腸内にあるべき栄養素が吸収されず、傷から抜け出てしまいます。

その結果、腸の働きが悪くなってしまって、結果、免疫低下や疲れやすさ、集中力低下、だるさ、花粉症などのアレルギーを引き起こしてしまうのです。

いきなり全部抜くのは無理でも、週5日は我慢してほしい食べ物の一つです。

花粉症を引き起こす食べ物③:牛乳からできる乳製品(ヨーグルト、チーズ、マヨネーズなど)

 

花粉症には乳酸菌!乳酸菌といえばヨーグルト!と、花粉症対策でヨーグルトを食べられる方は多いのではないでしょうか。

でもね、実はあれは、大間違い!

牛乳に含まれる乳タンパクもまた、腸にとっても負担が大きいものなのです。
そして、できることならいちばん避けるべきと言っても過言ではないもの。
先ほどからお話しているように、腸に負担がかかると免疫機能が狂い、アレルギーが発症されます。

さらに、牛乳に含まれる「カゼインタンパク」は大人では分解することができないタンパク質。

分解されないカゼインタンパクは腸内に残り、それが腐敗して腸に炎症を起こさせてしまうのです。

もちろん、カゼインタンパクを分解できる方もまれにいますが、牛乳ってそもそもは「牛の赤ちゃんのお乳」なので、大人は分解しづらい方が多いんです。

なので本来、牛乳は健康食品では全くなく、お酒やたばこと同じ「嗜好品」という認識でいるが正しいんですね。

わたしはカフェラテが大好きですが、最近では毎日は飲まないようにしています。
飲むとしても1日1杯。

毎日、ずーっとカフェラテを飲んでいる方は要注意ですよ!

食べ物を改善して、花粉症撃退!ハッピーな春を迎えよう!

いかがでしたか?

いきなりすべてを変えるのは無理でも、ぜひ、一つからでも取り入れてみてくださいね。

そして、この記事は、わたしがいつも体調管理でお世話になっているカイロプラクター、花田岳秀先生に監修していただきました!

サロンオーナー時代、栄養学の先生として、花田先生から「分子栄養学」を学ばせていただいていました。
今では「主治医」としてお世話になっています。笑

花田先生のカイロを受け、栄養学を元に食生活を改善することで、わたしは花粉症がとっても楽になりました。

もし興味のある方がいましたら、一度診察を受けてみてくださいね。

あなたが治る処フィレオ笑店

基本的に予約で埋まっていることが多いので、「松浦の紹介」と言っていただければ優先的に予約受付していただけるようにお話してあります^^

あなたの花粉症が改善されて、集中力アップのお手伝いができましたら幸いです!

それでは。

松浦ゆかでした!

この記事を読んでいる方にはこちらの記事もオススメです。

あなたの思考力を最大化する食事のとり方

 

1日15分でなりたい「私」になる! 超具体的・脳フィルター実践講座

「引き寄せの法則もたくさん学びましたが結果につながりません」
「思い込みに縛られて苦しいです」
「自分が何がしたいのか、よく分からないんです…」
「何をやっても稼げなくて、いっつも貧乏なんです…」

そんなあなたのために、
何かできないかなーと思ってできたのが、
このメール講座です。

なんと、毎朝6時に配信されます。笑
着信音で起こされたくない方は、
ぜひマナーモードにしておいてください。笑

朝、起き抜けの思考はいちばんクリア。
だから、朝イチでインプットされる情報は
良質なものを選んだ方がいい。

でも、ついつい、
お布団の中でゴロゴロしながら、
SNSを見たり、ネットサーフィンしちゃいますよね。

なので、このメール講座は、
毎朝、ぜひお布団の中でゴロゴロしながらお読みください笑

そして、

読み終わったら
15分のワーク!

自分を知ることができるようになるための、
短くてカンタンなワークを、
毎朝ご用意しております。

毎朝、たった15分。

1日は1440分なので、
1日のうち、たった1%

毎朝の1%を、
このワークに費やしてください。

朝、思考の整理をすると
モチベーションがアップし、
1日の脳の回転も効率よくなることが、
脳科学で解明されています。

1日15分のワークで
脳を自由自在に使いこなせるように
ステップにわけてお届けします!
どうぞお楽しみに♡

脳を攻略すると、
人生は面白いくらいに変化していきますよ♡

ご登録はこちらからどうぞ!

Related Entry

ユーサイドウーマンの座談会に掲載されました!

しっとりつるんモテ美肌♡赤ちゃん肌を手に入れる3つのポイント...

美肌を手に入れる最高の美容法!ホリスティック美容でノーファン...

メリットがすごい!!「正しい」ファスティングのススメ

あなたの思考力を最大化する食事のとり方