こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

主催している起業塾、ライフクリエイトアカデミー認定講師養成コース第3回目講座でした!

こちらのコースは起業コンサルタント・起業コーチを目指す方向けのコースで、松浦が実践し、講座に取り入れている《 クライアントを稼がせるための 》ノウハウを、体系的にお伝えしています。

第1回目:起業コンサルタントとしてのマインドセット
&本質的に相手を変える「傾聴」スキル

第2回目:コミュニティが勝手に動き出す「場づくり」の力
&2つのノウハウでクライアントの心に届く!「コーチング」と「ティーチング」

そして今回は…、

第3回目:クライアントに成果を出してもらうための「コーチング」と「ティーチング」総括
&成果を倍増させる顧客の資質の見分け方!!

コンサルタントとしてクライアントさんと向き合っていると、「ティーチング」ばかりしてしまう方が多いですよね。

わたしもかつてはそうだったのですが、実は、「教える」だけでは相手のためにはならないのです。
重要になってくるのが「コーチング」スキル。
コンサルタント側が相手の想いやモチベーションを引き出してあげる必要があります。

コンサルしている中で、わたしはこれをかなり意識していて。
人によっては7~8割はコーチングになることも。

コーチングをしてあげた上で、ティーチングを入れてあげると、その方のやる気は加速され、次回のコンサルまでにものすごい行動をしてきてくれるようになるのです♡

そしてこの日は、相手の資質の見極め方も伝授!

わたしは相手の資質を見極め、その方に合ったビジネス戦略を立てるのが得意なのですが、
セッションの際に見ている視点や、意識しているポイント、相手を行動させてあげるためのセッションスキルなどを余すことなく、お伝えしました♡

起業の戦略は、「誰かの成功法則」をただただ、真似すればいいわけではない。

ビジネスが成功するには一定の法則がありますが、その中から、目の前のクライアントさんに合う、「その方だけの」戦略を立てていく必要があるのです。

自分の才能を生かすって、自分らしくなること。

それなのに、「あーしなさい!」「こーしなさい!」「私の言うとおりにしなさい!」なんていうコンサルタントが、まあ多いこと!

起業も、会社員の仕事も、資質にないことを頑張ろうとしても、ただ、ただ、苦しいだけ。
 
誰でも彼でも、自撮りをして、SNSを更新しまくればいいわけじゃない。 
資質にあうSNSがFacebookじゃないこともある。

自分の強み、本質を生かしてビジネスをしていけば、誰だって収益を上げることはできるのです。

周りからの刷り込みを外して、その人の資質を伸ばしてあげる。
それが、本当のコンサルタントの在り方なのではないかと思います。

会社員を卒業し、先月無事、会社員月収越えをした石原 もえこさんがすっごく分かりやすくブログにまとめてくださったので紹介しますね^ ^

〈好きを仕事にするために必須!自分を素質を知るための3選!〉

認定講師コースは次回がラスト。

最後まで楽しんでいきましょ~!

松浦ゆか

関連記事

ライフクリエイトアカデミー認定講師養成コースついに始動!

 



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座