こんにちは!
女性起業コンサルタント
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

「夢をかなえる手帳術!~好きなことで豊かになるための秘密の成功法則~」

にご参加くださった
Hiro Moriさんから
ご感想をいただきましたのでご紹介させてください♡

__ご感想ここから__

松浦ゆかさん(もうおなじみの登場(笑 )が開催する手帳術セミナー。

 

我らが松浦ゆかさん

 

早々にお申込み…って方はコチラから

 

もうだいぶ前からず――――――っと参加したくて。

なんで?って、

コンサートの日程とCD発売日を書く以外の手帳の使い方がわからない!

 

毎日仕事して、プライベート楽しんで、とにかく時間が足りない足りない、プラス起業準備?

え、じゃあ私の1日は30時間になるのか…なんてこともなくて。

 

じゃあ今あるものを活かす時間の使い方をしなきゃいけない!と。

 

睡眠時間を削ることに慣れすぎてしまっている私が

人間らしく老いに対抗するべく(笑)ゆかさんに参加したい!とお願いしていました。

 

私的気づきポイントは7つ!

前半は人生プランを設計するのに必要不可欠な価値観についてのお話。

 

①Time is Moneyは正論か

*86400円が毎日振り込まれたらどうしますか?

*86400秒=1日を使い切っていますか?

 

セミナー参加者に質問をしながら

現状私達が【時間】より【お金】が大事と思っている思考を洗い出す。

 

この部分を聞いていて、とにかく頭の中でず――――っとこの曲が流れていました。

 

 

ブロードウェイでやっていて、映画化もされているRENTの【Seasons of Love】

サビで何度も繰り返される

【Five hundred twenty-five thousand Six hundred minutes】

= 525600分 = 1年の分数

 

これをどう計るかっていうのが歌のテーマなんだが

私この歌を初めて聴いた高校生の時、割と衝撃だったんだよね。

長いと思っていた1年間が、案外短かった…!って。

 

衝撃だったはずなのに、忘れてて。

で、もう1回鈍器で頭殴られて思い出す。

1日って86400秒しかないの!?って。

 

今までの私は【時間が足りないぐらい色んなことして、無駄にしてない】って思ってたんだけど

この年になって、今あらためて1日、1年の短さを目の当たりにして

【無駄にしないだけじゃなく、有効に、使うことも取捨選択しなきゃ】っていう

そんなことにまず大前提気が付きました。

一生は永遠じゃないのだから…って。

 

 

 

②時間に縛られるストレス

*目の前にあることとやりたいと思っていることに差異が生じるとストレスになる*

 

これはもう何の異論もなくて。

仕事の日の朝は結構頑張って起きるけど

ディズニーランドに行くためなら朝5時にパッと目が覚める!笑

 

でも体感してわかってはいても、ゆかさんのすごいところはこれを言語化してくれること。

わかってるんだよ、今の仕事が私の価値観とぴったり合致していないなんて…

って思ってはいてもそれを何故?って聞かれた時にうまく答えられない。

そこに冒頭の言語化された1フレーズがあることでストレスになる理由も明確だし

じゃあこの差異がなくなるようになればいいのか、って解決の糸口が見つかる。

 

私この部分すごく大事だと感じていて

これが理解できてないと、スケジュールの組み方ってブレると思う。。。

 

 

 

③ちょっと脱線:他己紹介

*他己紹介されると恥ずかしい*って私も思う!

実際に私は他己紹介されたわけではないんだけれども…

きっと今の私が【好きベスト3】を挙げるとすると【声優・歴史・ディズニー】で

それを20代、30代の起業女子に紹介されたとしたら、恥ずかしいと思うんだろうな、と。

結局自分でここで言っちゃってるけど(笑

 

なんで?をゆかさんは【セルフイメージが低い】と解説。

 

じゃあ私はなんで?を考えてみた。

今の私が好きなモノ:

声優、歴史、ディズニー、ジャニーズ、アニメ、ゲーム、神社、仏閣、政治…etc

これって私が考える【女の子】と離れているか

【マイノリティで世間からマイナスイメージがある】と、【私自身が考えている】ものと合致する。

たぶん私が『神社が好き』って言って、『あ、私も御朱印集めてます~』って言う人はいるけど

その温度差が激しい(と勝手に解釈して)先に一歩引く。

 

え、神社好きなんですか?じゃあ古事記と日本書紀は読みましたね。

こちらに鎮座されます高龗神は天地開闢の頃、伊邪那岐神が迦具土神を殺した際

剣の柄に流れた血からお生まれになられ、闇龗神と対をなす…(以下略

 

ぐらいのトークは携帯いじりながらかましてくれないと困る。

なので私世間一般の御朱印女子=にわか、と思っているので仲良くなれない(笑

 

って思ってる自分が一番たちが悪い、普通じゃない、マイノリティ、って思ってるから

たぶん恥ずかしいんだなー。

その一方で『ヲタクが稼いで何が悪い!』と思っている。

好きなものに全力で時間もお金もかけられるヲタクが

世間一般からマイナスイメージを持たれていることが非常に不愉快!…って思ってもいる。

 

…面倒くさいな、私(笑

 

と思ったところでちょっと!長い!

長すぎる!ということで一旦切りまする…

__ご感想ここまで__

 

全文はこちらです→【セミナー①】手帳術セミナーで学ぶ価値観

Hiro Moriさん、ありがとうございました♡

ライフスタイルコーディネーター
松浦ゆか



更新されたらLINEにお届け! 読者登録はこちらから。



The following two tabs change content below.

yucamatsuura

ライフスタイルコーディネーター。 25歳で起業、27歳でサロンオーナーに。現在29歳。 起業のコンサルタントとして、0からはじめて3か月で理想のライフスタイルを叶えるお手伝いをしています。 海と読書と旅行が大好き♡ 元ミュージシャン、ナレーター。