こんばんは!
ライフスタイルコーディネーターの
松浦ゆかです。

本日、
起業をして丸5年を迎えていました。

起業をしたきっかけは、
大好きなおじいちゃんが亡くなったこと。

あまひにもの突然の死に、
人生、「いつか」はないのだと
目の当たりにし、
もう後悔はしたくない!との思いから
起業を決意しました。

今日はメール講座でも大好評だった記事、

【 25歳で独立してから意識してきた3つのこと 】

をシェアしますね!

起業をして5年間で感じた、
成功するための3つの法則です。

ぜひ参考にしてみてください^_^

1、素直

とにもかくにも、成功の必須条件。
素直であること。

1番ダメなのが、
素直なフリをしていること。

自分が受け入れられる意見にだけ
素直に耳を傾け、
受け入れられないものには
「その人は間違っている」と、
自分の我を通してしまうこと。

「高いお金を払ったんだから」
「自分は【お客様】なんだから」と、
どこかで思いながら、学ぶこと。

そういう方はたいてい、
『権利』を主張します。

自分はお客様なので、
「自分が気に入る」ことが大事。
先生がいくら上手くいく方法を教えても、その通りにやらない。

自分が納得しないと、やらない。
自分が気にいる形にアレンジしてしまう。

「他にありますか?
本当にこれでいいんですか?」
「あの人はこう言ってたんですけど、
それは違うんですか?」

などと、
先生の言うことを素直に信じない。
その通りにやらない。

なんなら、
もっと色々教えてよ!
って思ってたりする。

こういう人は、
ぜったいに上手くいきません。

そして、実はこれ、
昔のわたしです。笑

起業初期のわたしは
めちゃくちゃガンコで、
素直じゃないくせに
知識収集ばっかりして、
ウンチクだけはたくさん知ってて。

自分の考え、発言は
すべて正しいと思い込んでいた。

だから、
年商何十億も稼ぐ経営者の方に
アドバイスされても、
ちっとも素直じゃなかったのです。笑

自分よりも
先生の方が間違いなく
結果が出る方法を知ってるのに
自分のやり方を優先させてるんだから
上手くいくわけないですよね。

そして、お恥ずかしながら、
こういう時ほど先生に文句言うんです。

「なんで私は
うまくいかないんですか?」って。

ほんと、恥ずかしい。

でもね、ある時、
「とりあえず言われたことを
全部やってみよう」って思ったの。

納得できてないから苦しいし、
正直、やりたくないなって思うこともあった。

それでも、やってみたんです。

そしたら、本当に、結果が出た。

すんなりと20万くらい売り上げて、
それは数ヶ月継続できた。

で、起業して1年くらいで、
SNSも全く使わずに、
月商100万円を超えたのでした。

それからは、どんなときでも、
これを意識しています。

【上手くいったら誰かのおかげ
失敗したら自分のせい】

では、2つ目は?

 

2、行動力

これは素直さともリンクするのですが、
【 素直=行動のスピード 】なんです。

学んだことを受け入れることが
素直さなんじゃなくて、
実際に行動に移すことが素直さなんですね。

いくら知識を詰め込んだって、
実践しなければ意味がないですから。

成功の勢いは、
失敗の数に比例します。

だから、早く成功して、
早く売り上げをあげたいのなら、
とにかく教わったことを
実践すること!

やってみて、
失敗して、
原因を考えて、
またやってみて…。

くるくるくるくと、
PDCAサイクルを回していく。

このスピードが
イコール、成功のスピードなんです。

※わたしは手帳を使ってPDCAを
管理しているのですが、
このやり方はこちらの動画
詳しく話していきます^ ^

で、成功するための3つの、
最後の要素。

それは…、

3、仲間

もう、これに尽きます。

わたしが主宰するLCA
(ライフクリエイトアカデミー)
メンバーみんな、
めっちゃくちゃ頑張り屋さんなんです。

課題もどんどんこなすし、
言われなくてもみんなで集まって
勉強会したり、交流会したり。

しかもそれが、
ただの馴れ合いじゃない。

毎回きちんと、
成長して、向上している。

わたしはかなり、
情報量の多い講義をするので
みんな毎回、頭プシュー。笑

消化しきれないことも
多いんじゃないかなーと
内心、心配していたんです。

だけど、最後にはみんな笑顔で
卒業することができた!

そして、みんなどんどん、
商品を打ち出していってる。

やってみて自分で気づいたことを
どんどん改善して、
とにかく文句言ってる暇があったら
行動する。 

誰よりも言われたことを早くやる。

これが徹底しているのは、
確実に、仲間の存在があるからだと思っています。

わたし自身、GINGERのゴルフ部
ラウンドデビューまでできたのは、
この、仲間の存在がとっても大きかったの。

その場に行けば、みんながいる。
見えないところで、みんなも頑張ってる。

そう思うから、
自分も頑張れるんですね。

仲間って、
いい意味でライバルにもなれるから
ほんっとうに大切だと思います^ ^

先日の1dayセミナーでも、
休憩時間が長かったので
隣同士で仲良くなったり、
終わった後にお茶に行ったりして
仲間を作って帰った方が多かったみたい^ ^

これ、セミナーの醍醐味ですよね!

学だけで終わるのではなく、
輪を広げて帰る。

そうすると、本当に不思議ですが、
自分と同じ価値観の人と
巡り合わせが来たりするのです(*´ω`*)

以上、
【25歳で独立してから意識してきた3つのこと】でした!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ではでは。

松浦ゆか



更新されたらLINEにお届け! 読者登録はこちらから。



The following two tabs change content below.
yucamatsuura

yucamatsuura

ライフスタイルコーディネーター。 25歳で起業、27歳でサロンオーナーに。現在29歳。 起業のコンサルタントとして、0からはじめて3か月で理想のライフスタイルを叶えるお手伝いをしています。 海と読書と旅行が大好き♡ 元ミュージシャン、ナレーター。