​こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

最近、とあるプロジェクトを開始するために水面下でミーティングの日々です。

前日の宮本佳実さんのセミナーに参加して以来、新しいプロジェクトをする際はある基準に基づいて動かしていくようにしているのですが…

正直、このプロジェクトはその基準を遥かに満たしていません。笑

だから、計算するたび、萎える。笑

それでも、やる。

それはなぜか?

それは、お金以上に、そのプロジェクトから得るものは大きいと感じているから

仕事って、対価をお金にした瞬間、楽しくなくなってしまうもの。

だから会社の仕事だって、どんなにお給料がよくても、それ以外に得られるものを感じられないとモチベーションは下がってしまうよね。

…で。何かを得たいなら、まずは自分が与えることが必要不可欠なわけで。

せっかくやるなら、わたしは、お金の対価を考えずに120%出し切る!くらいがちょうどいいと思っています。

会社の仕事も、起業で提供するサービスも、一緒。

今、目の前の仕事に120%を注げない人が年収1000万になることなんて到底ありえないし、会社の仕事だって、省エネモードでやりすごすより、

この会社にわたしは何を与えられるのか?そして、そこから自分はどう成長できるのか?を、一生懸命、考えるべき。

わたしは起業コンサルタントをしていて、それなりのお金をいただいていますが、正直、目に見えるとこと以上に、クライアントさんに時間を注いでいます。
言われてないのに全員のSNSとブログはチェックしてるし、個別コンサル付きの生徒さんに関してはそれぞれの目標に対してどう進めてあげればいいかをノート開いて考えていたり、みんなを引き上げられるコンテンツはどんなのだろう?と、日々届けられるものを考えています。

それって今、たくさんのお金をいただいているからそうな訳ではなくて。

フリーター時代。
塾で主任講師として働いていたときも、何とほぼ毎日、4時間近くサービス残業をしてまでもこんな感じだったのです。笑
(生徒のカリキュラム作ったり、教材つくったり、専任制じゃなかったから次の先生のために資料用意したりしてた。笑)

人生は、過去の経験の積み重ね。
ということは、あなたの未来は、いま、あなたが抱えている仕事の上に成り立っているの

だから、お金だけで考えないこと。

仕事や会社から、得るのではなく、与えられるものを考えること。

その思考がある人が、結局、なにやっても上手くいく人なんだよなーと、思います^ ^

ライフスタイルコーディネーター
松浦ゆか

お金持ちになりたい方はこちらの記事もどうぞ!

大富豪から学んだ!お金持ちになるために、まずすべきこと

 



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座