こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

先日、
フリーウェディングプランナーの
近藤歩ちゃん

女性キャリア支援プランナーの
あべありさちゃん
を誘って
ホリエモン祭に行ってきました!ヽ(^o^)丿


お目当ては、
超豪華ゲストを呼んでのトークショー!

田原総一郎×堀江貴文
鈴木英雄×堀江貴文
(予防医療トーク)
坪田信貴×佐渡島庸平×堀江貴文
(教育トーク)
音喜多駿×家入一真×松田馨×堀江貴文
(政治トーク)
見城徹×堀江貴文
(755トーク)
諸星和己ライブ!!
諸星和己×西野亮廣×堀江貴文
猫ひろし

な、なんて豪華な…!!!

しかもね、わたくし、
幻冬舎の見城徹社長の大ファン!なのです(^^)/

だからこそGINGERゴルフ部に入ったようなもの。

見城さん出演を見て、
すぐにチケット買ったよね!笑

実はいちばん響いたのは
猫ひろしだったのですが(笑)
他にも学びがとーっても多い
トークショーだったので、
何話かに分けてお送りしますね^^

見城さんと言えば、

ミリオンヒットは10年に1度
出ればいい方と言われる出版業界で、

なんと1993年に株式会社幻冬舎を
設立して以来、
20冊を越えるミリオンセラーを送り出し

2015年も年間ベストセラートップ10の内、
4冊が幻冬舎の出版だったというほどの
出版業界の生きるレジェンド!

アナザースカイを見て
知った方も多いかと思います^^

わたしも、
お友達の逢沢ゆずちゃん
好き好き言ってるのを聞いて
アナザースカイを見て以来、
大大大ファンに!笑

もちろん、
たった一人の熱狂も読みましたよ♡

今回はそんな見城さんのトークショーから
成功者になるための3原則をお伝えします!

素直

見城さんって、
「これいいよ」って言われたら
すぐに試すのだそう。

たとえば、
ホリエモンさんがオススメしている
「悟空のきもち」って知ってますか?
頭皮専門のマッサージ店です。

あまりにも人気すぎて、
予約は3か月待ち、
新規受付はNGになるほどの
人気マッサージ店。

そう聞いたら普通、
諦めませんか?

予約できないなら
無理だ~って。

でもね、
見城さんは違うの。

すぐさま
秘書さんに連絡して
予約とろうとしちゃうんですよね。

人からいいよ~って
勧められたものを
すぐに取り入れる素直さ。

これ、
とーっても大事。

わたしも、起業初期から
お世話になっていた社長さんに、
いつもいつも、言われていました。

「素直さは行動のスピードやで」って。

オススメされたらその場で!
のレベルの素直さが、
運も成功も引き寄せるのだと。

たとえば、本。

人は、オススメされて、
すぐに買う人と、
1週間後に買う人、
そして、買わない人。

この3つに分かれます。

すぐに買い、読む人はたった3%
1週間後に買う人は87%
買わない人10%
という比率になるのだそう。

3%の人は大成功
87%の人は普通
10%の人は貧乏

だから、
常に3%に入り続けること。

そう、教わり、
実践してきました。

だけど、見城さんのトークを聞いて、
あーまだまだわたし、
実は87%だったんだなと気づかされました。笑

それくらい、
見城さんはとっても素直。

もう一度、
素直=行動のスピードを
意識していきます。

ちなみに…、
実践するために、
この日見城さんがおっしゃっていた
「見城さんに近づく手段」は
すべて実行済み!

これがどう結果になるかは
分かりませんが、
それだけヒントもらえたら
やるしかないですよね!

成功者はとっても素直。

改めて、
インプットできました。

魂のアウトプット

尾崎豊さんに
本を出版させるために
したことの中で、
印象に残った言葉。

「感想って言うのはね、
相手に刺激と発見を
与えなきゃなんないんだ。

相手が気づいていなかった、
でも、これ気づいてもらえたら嬉しい!
ということを伝えなきゃなんない。

それは胸をかきむしって書くから
すごく苦しいんだけど、
本人が気づいていないところを
バシッとつく必要があるんだ」

これ、ぐっときた。

わたしたちは、日々、
言葉を発信して
ビジネスをしています。

どんなビジネスであれ、
文章からは逃れられない。

上手くなくても、
下手でもいい。

大切なのは、その文字に
「魂が乗っているか」どうか。

文章にも言霊は乗ります。

毎日毎日書いていると、
つい、忘れてしまうこともある。

だけど、感情のない文、
本音で書いていない文は、
やっぱり伝わらない。

だからこそ、常に本音で。

ネットに本音をさらすのって、
ときに怖いこともあるけど。

本音を常に言える人が
本当に強い人なんだよなって
わたしは思います。

超・行動力!

とにもかくにも、
見城さんがすごいのは、
その行動力!

先ほどの尾崎さんの話では、
何度も何度もコンサートに足を運び、
レコードをむさぼるように聞き、
とにかく足を運んで
口説き落としたのだそう。

アナザースカイでも
口説き落とされた人の話を聞きましたが、

石原慎太郎さんのときの
ストーリーがものすごいんです。

なんと、
過去の書籍をぜんぶ読み、
ようやくこぎつけた食事会で、
そのすべてを暗唱してみせたのだと。

他にも仕事を抱え、
会社を経営し、
やることで山積みのはず。

それでも、
その労力は惜しまない。

「寝る時間なら
いくらでも削って行動する」

その、超・行動力。
とことん!な行動力。

それはホリエモンさんも
「圧倒的だ。
僕にはマネできない」
と、感服するほど。

「とにかく、
どんなに小さなチャンスでも、
チャンスがあるならやればいい」

「人は自分が期待をするほど
見ていてはくれていないけど、
がっかりするほど見ていなくもない」

わたしたちはつい、
チャンスが来ても怖気づいて
足踏みしてしまうけど。

次の瞬間にはそれはもう、
なくなってしまうもの。

チャンスって、
本当に一瞬しかない。

そして、その多くは、
往々にして忙しいときにやってくる。笑

それをきちんと、
つかめるかどうか。

それが、成功するために
とっても必要なことなんですよね。

 

と、いうわけで。
見城さんのトークショーでの
気づきでした!

他にも気づきの多い
トークショーだったので、
また書きますね!

松浦ゆか

 



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座