こんにちは!
女性起業コンサルタント
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

年明け3~4日は
一泊二日で母と草津温泉に旅行に行ってきました!

今回は「きんだい」というペンションに泊まり、
5つの貸し切り温泉を堪能してきましたよ♡

カジュアルなお宿なので、お値段も割とリーズナブルでした。
お部屋は洋室と和室があるみたい。

わたしたちは洋室のお部屋。

(画像は撮り忘れたのでお借りしました)

5つのお風呂はこんな感じです。


(スマホ持ち込めないのですべて画像はお借りしました)

わたしはこの、一番最後の岩のお風呂が好きでした!
半露天で、風が気持ちいの♡

入り口はいるとこんな感じで洞窟になってて!

雰囲気もばつぐん♡

3種類のお風呂に入って、母と語らいました。

そして翌日は湯畑へ!

子供が「臭い!もうやだ~帰りたい!」と
超怒ってて(笑)

あ~わたしも昔ああ言ってたな、と懐かしくなりました。笑

前回草津に来たときはかなり幼くて。

両親と、弟と、祖父と、長崎のおばあちゃんと
みーーんなで行ったのですよね。

でも、正直あんまり記憶なし。笑
要はきっとあんまり楽しくなかったんだと思う。笑

そうだよね~。
子供が楽しめるような町じゃないもんね。

大人じゃないとこの雰囲気のよさとか
ご飯の美味しさとか、
温泉でのんびりすることとかって分からないよね。


(逆光…笑)


とても雰囲気のいいお箸屋さんで可愛いお箸を購入♡

店先にはこーーんな可愛い猫ちゃんがいたよ!

だいすきな岩魚(いわな)!
このおいしそうな見た目にやられ…

いただきました♡笑
ハフハフしながら食べる岩魚、美味しかった♡

…とまあ、こんな感じで草津を満喫♡

わたし、今年は群馬のPRもやりたいので
その目線で観光させていただきました♡

草津もな~~
母から言わせると圧倒的に人が減ったみたい。
雪もぜーんぜん降ってないしね。

いろいろ問題があって改善できないんだろうけど、
もっと改善できたら観光客は増やせると思うのです。
雪がなくても。笑

ここから先はいろんな問題を無視して
自分用にメモしておきます。

・まずは交通の便が悪すぎる!
バスは直通が出ているかもしれないけど、3時間は長い。。
だから電車で行けたらいいけど、電車だと乗り継ぎが悪い。

上野・赤羽から特急もしくは、
東京・品川から新幹線。

新幹線だと高崎で特急に乗り換え。

特急は上野・東京ラインの線路使ってるのかな。
湘南新宿ラインの線路使えたらもっと便利になるのにな~。

そうしたら、横浜・渋谷・新宿・池袋の
大ターミナルを通れるから、
そこから1本になるメリットはでかい。

特急だと2時間くらいだしね。

駅から湯畑までも遠いんだよね。。
バスで20~30分。

そしてそのバスが、
観光客の数に対して少なすぎる。

あの行列は観光客は萎えるよね。

・湯畑
もっと店先に立とう!
寒いかもしれないけど、工夫すればできるはず。

一個すごく上手なお饅頭屋さんがあったな~。
通る人の手にガンガンお饅頭持たせちゃうの。笑

「試食だよ~タダタダ!」って言って、
お茶まで無理やりあげちゃうの。笑

で、ごみ箱も飲んだお茶戻すのもお店の中。
店内にはストーブと椅子があって、試食をそこで食べることもできる。

人には返報性の法則があるから、
「せっかくだしここで買っちゃおっか」
となる観光客は多いはず。

湯畑や湯屋の街を食べ歩きしたいなって思う観光客は多いし、
若い男女は食べ歩き好きな人も多い。

お店の中だけじゃなくて外に出るだけで、
売り上げ倍にはぜったいなるはず。

・外国人がほぼいない!
長崎の最西端、平戸でさえ中国人がいたのに。
平戸なんて、「何見るの?」ってくらい
観光するところないのに!笑

これからは外貨を稼げる地域が勝つ。
草津は国内では温泉No.1で有名かもだけど、
外国人に圧倒的に知られていない証拠。

あとは行きづらいのもやっぱりあると思う。

これから東京オリンピックに向けて
観光客は増えるわけだし、
そこまでになんとか交通の便を良くして
東京から来やすくするべき。

これ、急務!

・日帰り温泉の場所がわかりにくい。
色んな所に看板があって、
「あ、いいな!」と思うコンセプトのお宿に入っても
「うちは日帰りやってないんです~」って言われる。

これは、観光客に対して失礼。
看板も日本語ばっかりだしね。

外国人が来てから対応するんじゃなくて、
来る前提で用意しておかないと。

湯畑がインパクト大きいから、
「湯畑源泉」の温泉にはやっぱりテンション上がる。

わかりやすくなってれば、
より観光客が入りに来てくれるんじゃないかな~。

あと、わたしたちが入った温泉は
タオルが有料でした。

そんなとこでチマチマ稼がないで、
タオルくらい貸し出しましょう。

とりあえず、こんなとこかな。
草津のみなさん、言いたい放題書いてごめんなさい。笑

これも地元愛ゆえですので♡

群馬の他の温泉地や
城下町、観光地にも行ってみたいな。

群馬にはお城も多いし、世界遺産だってある。

なのに知られていないってことは、
改善点がめちゃくちゃ多いってことよね。

あー群馬のコンサルやりたい!笑

やっぱり、なんだかんだ、
人って元いたところに戻るんですね。

田舎すぎて、大嫌いで、
18歳で飛び出した。

でも今、10年以上たって、
地元を活性化させたいと思ってる。

大人になるって、本当におもしろいね。

松浦ゆか



更新されたらLINEにお届け! 読者登録はこちらから。