こんにちは!
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

みなさん、本は読まれますか?
わたしは本が大好きで、1日1冊はかならず、時間があるときは6冊以上読むこともあります。

先日、LCA(ライフクリエイトアカデミー)の生徒さんに
「一日何冊くらい本を読むんですか?」と質問されてメモしてみたのがこちら。

この週は引っ越し前後でバタバタしていてメモを取るのを忘れた日もありますが、忙しい週でも平均3冊は読んでいました

だけど、その方にこう言われたのです。

「私もいま、勉強で本を読んでいますが、1日1冊も読めません。どうやってるんですか?」

そこで今日は、わたしがいつもやっている読書の方法をシェアしますね!

1冊からの価値を100倍にする!
速読術に頼らず1日平均3冊の本を読む方法

1、目的を作る

わたしの部屋には積読も含めると300冊以上の本があるのですが、本を読むタイミングでまず目的を決めています。

マーケティングはもちろん、セールスコピーライティング、マネジメント、プレゼン術などなど…
その時々でテーマはちがいますが、「今日は何を得たい?」と、自分に質問をしてから、本をピックアップしています。


(この時はリーダー論について講座を構成していたとき)

2、著者プロフィールと巻末を先に読む

この本を書いた人がどんな人かを先に知っておきます。
そうすると、読書が一人のものではなくなり、著者と二人のものになるんです。

こう書くと不思議ですよね。笑

実はわたしはね、いつも、著者に「今日はこれが知りたいです。教えてください」
という気持ちで本を読んでいるのです。

で、1の質問を著者に宛ててふせんにメモ。
それを表紙とか、本のどこか、わかりやすいところに貼っておきます。

3、目次から、得たい情報のあるページの目星を付ける

目次をパラパラめくり、「このあたりにこの情報があるのか~」と、予め認識しておきます。

わたしたちの脳ってとっても不思議で、予め目的を決めて、質問をしておくと、その情報を自動で収集し始めるんです。

4、読む!!

いよいよ読みます!笑
ここまで、たぶん3分ぐらい。
文章にするとこんな量になるんですね~

ここからは読むときのポイントをお伝えしていきます!

一字一句全部読まない

3でもお気づきかもしれませんが、わたしは本を最初から最後まで全部は読みません。
もったいない!と感じることもあるかもしれませんが、1冊の本の中に「今」あなたに必要な情報は7~11%しかないと言われています。
読書とは、その1割を探す作業なんです。
それを見つけるために、なにが重要で、なにを知りたいのかを決めておかなくちゃいけないので、1~3の工程があるんです。

1回目の読書ではマーカーはひかない。どんどん付箋を貼っていく。

人は初めて情報を得るとき、「その情報すべてが大事!」と思ってしまうと、心理学で解明されています。
あなたも、本を読みながらマーカーを引いていて、そのページほとんどマーカーになっちゃった!なんて経験、ありませんか?

だから、1回目ではマーカーをひかず、付箋を貼ります。
ときには、こんなにいっぱいになってしまうことも。笑

ノートにどんどんメモをする
ときには本に書き込むこともあるけど。笑
こんな感じでメモしています。


(これは動画で講座を学んでいる時のものですが、本を読むときもこんな感じ)

5、読了

1~4を数冊繰り返しています。これで、わたしの読書は終わりです。
この読み方で、1冊大体20~30分くらいでしょうか。
最初は慣れないかもしれませんが、この読み方になれるともうやめられなくなりますよ!笑

この読み方、本を辞書のように使っているって気づきましたか?

たとえば、ライティングについて学びたくて本を読んだとします。
でも、読みながら「あ~結局はマーケティングね。じゃあマーケティングについて学ぼう」と思って他の本を読む。

これが、価値を100倍にする本の使い方なんです。

つまり、必要になったら、もう1回読めばいいんです。

よく、読書が苦手な方に「なかなか頭に入ってこないんです…」という方がいらっしゃいますが、それは最初から全部読もうとするとしているからなんです。
必要になったときに何回でも読もうと思っておくと、速読にもなるし、記憶にも定着しやすいので行動にもつながりやすくなるんですよ。

ここからさらに発展形で…

6、アウトプットするとしたら?を考える

読んだ本のメモを開いて、
「この情報をセミナーにするとしたら?」とか
「わたしのビジネスに置き換えたらどうなるかな?」とか
「ブログネタに使える?」とか
自分に質問をしていって、どんどん発展させていきます。

読書を行動に換え、価値を100倍にするには【最初からアウトプットすることを前提として】読む必要があるんです。

こうしてわたしは読書から講座を作ったり、セミナー内容を構成したり、メルマガなどの発信に使ったりしています。
1冊たった1200円とか、1500円がここまでの価値を産む。

1冊の本からブログだったら10記事は書けるし、セミナーひとつできちゃう。

本当に、読書ってすごいんですよ!

ぜひみなさんも、「価値を産む読書」やってみてくださいね!

ちなみに…、約1年前にも似たような記事を書いていました。笑

字面を追う読書より、行動を追う読書。

ぜひ合わせて読んでみてください^^

この方法で本を読んでみようかな~と思った方はこちら!

年間100万円本に投資するわたしが選ぶ、起業初期にオススメの本3選!

 

ライフスタイルコーディネーター
松浦ゆか



更新されたらLINEにお届け! 読者登録はこちらから。