【女性向け】夢を叶える手帳術の威力がすごい♡自分をコントロールして目標を達成する手帳術とは?

こんにちは。
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

もう間もなく、新年度ですね。
みなさんは、2017年度の目標は達成でましたか?

そして、今のままで、2018年度の目標も達成できそうですか?

わたしは、手帳に書いたことが叶いすぎて、手帳がさくさく進みすぎいて、すごいことになっています!

この1年でで叶ったこととしては、

・隔月で海外旅行に行きたい
・毎月、2泊以上の旅行をしたい
・表参道に住みたい
・犬を飼いたい
・ノマドワーカーになって好きなところで仕事がしたい
・憧れの神崎恵さんに会いたい
・尊敬する長谷川朋美さんと仕事がしたい
・理想のライフスタイルを叶える仲間を増やすため、オンラインスクールをやりたい
・シャネルのお財布が欲しい
・お洋服を買う時にお金を気にしなくなりたい
・毎月、ネイルとマツエクとエステに行って、美意識を高めたい
・メディアに出演して、雑誌に載りたい
・会社を設立したい

などなどなどなど…

ほんとうに、たくさんの夢が叶いました。

昔から手帳が好きで、起業前はほぼ日、起業してからはずっと、フランクリンプランナーを使っています。

一番オススメなデイリー見開き2ページのスターターキットはこちら▼

【フランクリン プランナー スターター キット 1日2ページ 】

もう5年以上も使っていますが、ただ使うのではなく、脳のメカニズムとドッキングさせるとこんなにも上手くいくのか!と、最近改めて、感激しています。

 

手帳ってみなさんにとって、どんなものですか?

時間やスケジュールを管理するためのもの?
日々のタスクを忘れないようにするためのもの?

わたしはね、わたし自身を投影し、わたしが心の奥底で願っていることを叶えてくれるものだと思っています。

わたしが25歳で起業し、26歳で月商7桁を超え、27歳でサロンオーナーになれた理由の1つに、この手帳術があるんです。
わたしの使っている手帳術は、世界で唯一、夢を叶えることができるノウハウと言われています。

でも、手帳を使いこなせていない方って多いですよね。

その理由はね、みんなちゃんとしたノウハウを知らないから。ただ、それだけなんです。

普通、手帳を開いてみても、ただただto doリストと、タイムスケジュールを記載する欄があるだけ、というものが一番多い。
だから、年始に気合いが入って、「よし!今年こそは手帳を使いこなそう!」と思っても、その多くは、ページの多くが真っ白いまま 使わなくなってしまうんです。

もうね、ほんっとーーーーうに、もったいない!!!

手帳って、使い方を本当に理解したら夢も目標もするする叶っていくのに!!

例えば、ドリームボードを作ったり、新月に願い事をしたりしますよね。
もしそれを、自分の価値観にリンクさせ、具体的な日々の行動に落とし込むことができるとしたら…?

本当にね、ものすごいことになるんです。

わたし今、怖いくらいに感動するレベルで夢が叶ってきています。

もし、夢や目標があって、ドリームボードやアファメーションは作っているのになかなか行動に落とし込めていないという方がいたら、ぜひわたしの手帳術セミナーを観てみてほしいくらい!
脳の構造をうまく使って、潜在意識を手帳に落とし込むことができたら、夢なんて本当に叶います。

それに必要になってくるのが、自分のことを知ること。

 

あなたは、自分のことをどれくらい知っていますか?

わたしは昔、自分のことが大嫌いで、絶対に自分と向き合いたくないし、自分のことなんて知りたくないって思っていました。笑

だけど、独立に向けてその必要性がでてきて。
25歳で、少しずつ、自分と向き合い始めました。

変わりたい、変わりたい。
そう思ってはいるけれど、全然変わることができなくて…。

よく、何でも失敗なく上手くいってそうって言われるのですが、正直、最初は全然うまくいきませんでした。

変わることから、逃げてしまっていたから。

今のままじゃ嫌だ、もっといい人生を送りたい。
わたしの人生、こんなもんじゃなかったはずなのに!

そう、あがいていた。

向き合えば向き合うほど、自分の嫌なところばかり目について。
だから余計に嫌いになって、向き合うことを避けてしまう。

そんな、ダメダメなわたしでした。

でもね、向き合うって、そういうことだけじゃないんです。
大事なのは、「本当は自分はどうしたいのか」
自分の、心の声を聴くことなんです。

真っ白な紙を用意して、お気に入りのペンを持って、問いかけてみて。

「わたしは、どう生きていきたいの?」って。

最初はね、全然聞こえてこないかもしれません。
でもね、そのうち必ず、聞こえてきます。

単語だけでもいいし、文章になってもいい。
ポンって浮かんできた言葉を、とりあえず書いてみる。

頭の運動ですね。柔軟体操みたいな感じ。

わたしは手帳に「価値観のページ」というのをいれて、そこに、なりたい姿や、理想の人生、やりたいことなど、思いつくままに書き込んでいます。
そこに書いたことは全て現実になるのだと信じて。

本当にね、とっても不思議で。
1年が終わるころには、最初のほうに書いたことはだいたい叶っているんです。

夢や目標を叶えるためには、まずはそれを認識すること

わたしは脳科学が好きなのですが、脳の構造上、認識することによって、無意識のうちにそれを達成させるための術を考えるようになるんです。

その結果、夢が叶う。

だからまずは、あなたの夢、あなたの得たい未来、あなたの理想をはっきりさせましょう。

具体的な方が叶いやすくなります。

たとえば、例えば「旅行したい」という夢も、「ニューヨークに行きたい」より、「ニューヨークの五番街をSATCやゴシップガールのようにお洒落して歩く」のように、より具体的に書いた方が叶いやすいのです。

他にも、夢を叶えるための手帳メソッドはたーっくさんありますが、長くなってしまうので今日はここまで。

2018年度こそ、夢を叶えたい!そんな方はぜひ、動画セミナーでご覧になってみてくださいね。

たくさんの方の夢を叶えるお手伝いができることを、祈っています。

それでは!

松浦ゆか

この記事を読んでいる方にはこんな記事もオススメです▼

目標は◯◯を変えないとぜったいに達成できません

 

最新セミナー情報

わたしたちの現実は、
わたしたちの「脳」によって創り出されています。

もし、あなたが「今の現実が嫌だ!」
と感じているのであれば、
それはただ、脳の使い方を知らず、
世間に流されてしまっているからにすぎないのです。

現実の創り方を学べば、
あなたの現実はあなた自身で、
自由自在に創り出すことができます。

「いつもお金がなくて苦しい…!」
「幸せな恋をして、結婚したい…!」
「好きなことを見つけて豊かに稼ぎたい…!」
「家族とのわだかまりを解消して仲良くなりたい…!」

そんな悩みはすべて、
脳の使い方を学べば解消できるのです♡

脳の使い方を学び、
現実を自由自在に創っていくための
90日間の継続講座。

それが、未来設定講座。

ぜひあなたも、2019年こそは
自由自在に理想を現実にしていきませんか?

詳細はこちらからどうぞ!

Related Entry

多少なりとも経営思考を身につけてないと生き残れないと思うんで...

セーラームーン世代のおしごと事情

【開催レポ】2018年を 「わたし至上」最高の 1年にする!...

お客様のクチコミを得るための5つのポイントとは?

もうすぐ冬至!年始の計画を立てよう!メリットいっぱいの冬至立...

刃は十分研ぎ終わった。さあ行動開始!