こんにちは。
ライフスタイルコーディネーターの松浦ゆかです。

もう今年もあと3か月。
みなさんは、2017年の目標は達成できそうですか?

わたしは、手帳に書いたことが叶いすぎて、手帳がさくさく進みすぎいて、すごいことになっています。感動。

 

昔から手帳が好きで、起業前はほぼ日、起業してからはずっと、フランクリンプランナーを使っています。

もう5年以上も使っていますが、脳のメカニズムとドッキングさせるとこんなにも上手くいくのか!と最近改めて、感激しています。

 

手帳ってみなさんにとって、どんなものですか?

時間やスケジュールを管理するためのもの?
日々のタスクを忘れないようにするためのもの?
 
わたしはね、わたし自身を投影し、わたしが心の奥底で願っていることを叶えてくれるものだと思っています。
 
わたしが25歳で起業し、26歳で月商7桁を超え、27歳でサロンオーナーになれた理由の1つに、この手帳術があるんです。

 

わたしの使っている手帳術は、世界で唯一、夢を叶えることができるノウハウと言われています。

 

でもね、多くの方は手帳を使いこなせていないんです。
なぜなら、みんなちゃんとしたノウハウを知らないから。

 

普通、手帳を開いてみても、ただただto doリストと、タイムスケジュールを記載する欄があるだけ、というものが一番多い。

 

だから、年始に気合いが入って、「よし!今年こそは手帳を使いこなそう!」と思っても、その多くは、ページの多くが真っ白いまま 使わなくなってしまうんです。


もうね、ほんっとーーーーうに、もったいない!!!

 

手帳って、使い方を本当に理解したら夢も目標もするする叶っていくのに!!

 

例えば、ドリームボードを作ったり、新月に願い事をしたりしますよね。

 

もしそれを、自分の価値観にリンクさせ、具体的な日々の行動に落とし込むことができるとしたら…?

本当にね、ものすごいことになるんです。

 

わたし今、怖いくらいに感動するレベルで夢が叶ってきています。
もし、夢や目標があって、ドリームボードやアファメーションは作っているのになかなか行動に落とし込めていないという方がいたら、ぜひわたしの手帳術セミナーに来てほしい。

 

脳の構造をうまく使って、潜在意識を手帳に落とし込むことができたら、夢なんて一瞬で叶います。

 

たくさんの方の夢を叶えるお手伝いができることを、祈っています。

松浦ゆか


  



更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。



ブログより100倍濃い!無料メール講座